« 大空の男・・・。 | トップページ | ボイチャ・・・。 »

2007年1月29日 (月)

占領地区にて・・・。

金曜日の夜だったかな?

ジオン軍が大挙して連邦占拠のニューマンに押し寄せてきた。

開戦前にハンガーを制圧されて、EFメンはNS状態で待機していた。

停戦終了2分前に一斉騎乗の指示が出た。

間近のICFを死守する者、タゲを貰いつつ散開する者、リペテントに張り付いて陽動する者、各々の行動目的を決めて一斉にMSへ乗り込む。

俺のPCスペックでは中心部にいると何も出来ないので、タゲを引き受け敵PCを中心部から少しでも引き離す事にした。

MSに乗り込むと案の定、一気に複数のタゲが飛んできた。

ハンガー上で乗った自分は、躊躇無くICFと反対側へダイビング!

一目散に細い路地へと走りこむ!

ついて来ているタゲは4本。

すさまじいカクカクの中、細い路地を走り抜ける!

しばらくするとタゲが1本また1本と減り、最終的に振り切る事に成功!

って、これではダメじゃん!(゚o゚;) ハッ

タゲが無くなったところで中心部へと戻ろうかと悩んでいると、

「もうダメだ!こりゃやられた!」と、ボイチャから悲痛な叫びが・・・

「生き残ってる人はテントまで撤退した方がいい。」との指示

中心部で奮闘している皆、スマン!><;

俺は生き残るぜ~!w щ(゚Д゚щ) ゲヘヘ

中心部に向けていた機体を反転、一路EFテントへ!

テントへ戻る為には難関が二つ。

一つは大きな通路。

もう一つはテントまで広がる広大な平野。

乗っている機体は陸ジム3B。

ドムに見つかればひとたまりも無い。

祈る気持ちで大きな通路へ躍り出る・・・・。

おお! いないじゃん!w ( `∀´)イヒッ

勢いよく進むと・・・、

わんさか出てきましたよ!!

キタ---ヽ(゚∀゚;)/---!!!

カーテンで見えなかっただけなのね・・・。orz

慌てて路地へと引き返し、敵を引き離す!

何とか逃げ切ることに成功したものの、大きな通路通過はもう無理と判断。

遠回りになるが、秘密の通路から崖の外に出る事に。

しかし、ここもやはり最後は開けた場所に出るしかない・・・。

一か八か、広場に躍り出る!

いない!!

ヤタ-----ヽ(゚∀゚)/----!!!

今度はホントにPCがいなかった!w

崖の外まであと少しーーーー!!

ウッズマンダーーーーッシュ!!

ピロロロロローーーー!!

「カルスから攻撃されました」

チィーーーーーーーーーーッ!!! (#゚Д゚)

見つかった・・・・。orz

しかもよりによって、すっぽんのカルスじゃないか!!

(以前のパース攻防戦でEFテント付近まですっぽんのように粘着されて、見事テントの真ん前で落とされた。)

しかも乗ってる機体は ゲルS・・・

もう崖の外一歩手前まで来ていて、戻るに戻れない・・・。

あるのは、大きめの岩山が一つ。

ここでウッズマンのとった行動は・・・・

「岩山グルグル作戦」

この作戦は、岩山スレスレを移動しながらただひたすらタゲを切り、何周出来るかを競うゲームである。(ゲームかよ!ヽ(`Д´)ノ)

早速作戦開始!

さすがカルス、すっぽんのように粘着して後ろからバシバシと撃ってくる!

穏やかなカーブではタゲを切り辛いが、直角に曲がるところでうまくタゲを外す。

直角に曲がったところで反転、逆方向に回転したりして・・・

ただひたすら逃げ回るw

こんな事を繰り返して岩山を7周くらいしただろうか・・・

スレンダー機がタゲに加わってきた!ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ

喰らうダメージも 2ばぁい!2ばぁい!(分かるかな~このギャグw)

たまりかねて、慣れ親しんだ岩山から離れる事を決断!

例によって直角に曲がったところで反転、一気に岩山を離脱!

崖の外側の壁に張り付きながら、路地を目指して一気に走る!

今度は遮蔽物が無いので、二人のタゲがバシバシ来る!

ここで、ニューマン陥落のメッセージが流れる。

だめもとで「降伏w」とジャーナルで打つも・・・

手加減はしてくれません・・・・。orz

寸でのところでリペを成功させつつ、何とか路地が見えるところまで走りきる!

路地が見え、一気にその路地へと駆け込む!

駆け込むと・・・

奥からジオンに追われたEFメンが、外へ向かって必死に走って来るではないか! 

ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ

しかし、ここで奇跡は起きた!

カクカクのせいもあるのだろうが、逃げているEFメンを追うのに必死で、奥に向かって行く酔狂な自分にはタゲが飛んでこなかったw

そして、またもや奇跡が!w

マップを見ると、ほんのちょっとだけ窪んだところがあるではないか!w

すかさずその窪みへ・・・・

転がり込む!w  [壁])≡サッ!!

追いかけてきたカルス機とスレンダー機が、目の前を走り去っていった・・・

か、どうかは分からないが、

とりあえずすっぽんの引き剥がしに成功w 

( `∀´)イヒッ

すぐ近くで銃声が聞こえるが・・・

ワタシハ岩。

気分はもう「プラトーン」のオニール軍曹である。

心なしか、陸ジムの色が岩の色に変わってきたようにも思えた。

一日千秋の思いでひたすら岩と同化し・・・

ほとぼりが冷めた頃にこっそり帰りましたとさ。

おわり

|

« 大空の男・・・。 | トップページ | ボイチャ・・・。 »

コメント

毎度ブログ楽しませていただいております。
Crazyと申します。
しかし、今回だけはゆるせない!

宿直中にブログみてて、だめもとで「降伏w」
のところで職場のノーパンにコーヒーを・・・・
ゆるしがたし連邦兵!!


※これからも面白い記事みさせてください。

投稿: Crazy@口だけは達者なZEON兵 | 2007年1月29日 (月) 06時21分

あははw 相変わらずおもろいですねぇw

自分はつい先日停戦中のリッチに潜入。
トロドムwで迷路をうろうろして、真っ暗な堀エモンをヌッ殺してますた。

そうこうするうちに街の入り口付近に着いてしまい、砂色のトロだから壁と一体化するかな・・・と潜んでおりました。
と、目の前をジムが通過。うん、うまく化けているぞと思いきや、しっかり戻ってきて撃たれましたw
迷路を戻るの無理ポだったんで、街にデビュー・・・アボーン><

カラーリング実装されたら、壁色流行るかも・・・w

投稿: 神無@忍者失格 | 2007年1月29日 (月) 07時39分

なんだぁ 生き残ったのね

やっぱそこは 『死ぬ』 落ちじゃないとぉ

死んでこそ 『渦』 でしょ~

死神隊長2号なんだから~ (・ε・ )ププッ

投稿: 赤℃ | 2007年1月29日 (月) 14時36分

MSは大切な兵器だ。大切に扱わねばならない。

B様はいつもの様に本隊にMSの補充を依頼した。そして受領する為に訪れたある街のハンガーでの会話。

C野郎「MS持って来たから受領書にサインくれ」
B様「何かねこのMSは?私は陸ガンと言ったはずだが?ジムキャ、それも3Eじゃないか」
C野郎「グダグダ言うようなら次回はジムトレだぞ!!!!」
B様「ありがたく受け取りますTT)」
実はなんでもいいB様はご機嫌だったけど
1機のグフの前にジムキャは召された。
B様は現在、補充の依頼を出さずにいる・・・。

亞角にトレが配備された。ポイントBossで2機目を大破させたC野郎も自らトレに乗るだろう。
渦よ、君も次回の配給はトレだぞ。

投稿: 仕事に疲れた男 | 2007年1月29日 (月) 15時30分

>Crazyさん
書き込みども~^^

てか、宿直の職場にノーパンの女がいるのか!?
そんでもって、女にコーヒーこぼして・・・

C:「あ、ごめん!熱かった?すぐ拭くね!」

ノーパン:「大丈夫だよ。でも濡れちゃったから服脱ぐね・・・。」

C:「ホントごめん・・・。君だけ脱ぐのは不公平だから俺も脱ぐよ。」

ノーパン:「ありがと。」

(数分の沈黙)

C:「ちょっと寒くなってきたね・・・。布団、入ろっか・・・?」


ノーパン:「うん・・・。」


くそー!うらやましいじゃねぇか!!
ゆるしがたしジオン兵!

と、一文字違うだけでここまで妄想できる俺は・・・
病んでいるのか?w

>神無さん
甘い!甘いよ!w
もっとこう、壁にぺた~っと貼り付かないとw

昔からかくれんぼは得意だったのよねw


>アーさん
部隊メンバーの欄。
いつの間にか死神隊長2号に昇格してる!ww


>ボス狩りで死にふてくされてログオフした男
MSは大事なものだ。
だが、PVで壊すなら本望。
百歩譲ってボス狩りでも良しとしよう。

頂けないのは、2日連続で「普通のN」に殺されたC野郎が、ジムトレでトレーニングをしていないことだ。

投稿: 渦 | 2007年1月29日 (月) 20時19分

そこまで妄想できるとは、、、
新婚なのに溜まってるのか?
早くもウッズ離婚の危機!


な~んてことないよね。
きっと熱々であ~んなことやこ~んなことやってるんだろうな~中尉殿はw

投稿: どうせおいらは軍曹のM | 2007年1月30日 (火) 12時58分

。。。。。コソコソ(( ̄_|

投稿: C野郎 | 2007年1月30日 (火) 14時38分

>最近カクカクに別れを告げた男
ムフフw
それは秘密よw(*ノωノ)


>C野郎
グハッ ヘ(゚ロ゚;((罰))-----ヽ(゚д゚) 訓練シロヤ

投稿: 渦 | 2007年1月31日 (水) 02時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大空の男・・・。 | トップページ | ボイチャ・・・。 »